Windows10の勝手に入っているROBLOXは削除しても大丈夫?アンインストールの方法

Windows10の勝手に入っているROBLOXは削除しても大丈夫?アンインストールの方法

Windows10にはいろいろなプリインストールされたアプリがありますが、ROBLOXは使ったこともなく、今後も不要なのではと思う方もいるのではないでしょうか。

勝手に入れられたソフトでも常に自動でバージョンアップしていきますので、アプリ自体が容量を食ったり、バージョンアップの一時ファイルが全体の動作を遅くしたりします。

ではROBLOXは削除しても大丈夫なのでしょうか。そこで、安全なアンインストールの方法を解説します。

ROBLOXとは

ユーザーが独自のゲームを制作し、他のユーザーが作成した多種多様なゲームをプレイできる、 多人数参加型のオンラインおよびゲーム作成システムプラットフォームを提供するROBLOX社製のアプリです。プレイしたり、制作したり、イマジネーション次第で何にでもなれる究極のバーチャルな世界で、他のプレイヤーと一緒に遊べます。

パソコンでゲームをしないならば、特にROBLOXを残す必要はありません。

削除の方法

通常のメニューから実施する方法を説明します。

マウス操作でアンインストール

[スタートメニュー]-[ROBLOX]とたどり、[ROBLOX]の上でマウスの右クリックを行います。

[アンインストール]をクリックし、実行すればアプリは削除されます。マウス操作で[アンインストール]が表示されないことはないようです

補足

Robloxには、月間1億人以上のアクティブユーザがいるそうです。世界のネット接続人口が40億人ですから、100人に2~3人はプレイしている計算になります。相当流行っていますね。

テキストのコピーはできません。